日テレNEWS
政治
2015年3月1日 16:27

安倍首相、中間貯蔵施設の予定地を視察

安倍首相、中間貯蔵施設の予定地を視察
(c)NNN

 福島県を訪れた安倍首相は1日、県内の除染で出た汚染土などを保管するための「中間貯蔵施設」の予定地を視察した。

 「中間貯蔵施設」については、福島県と大熊・双葉両町が先月25日に汚染土などの搬入受け入れを表明し、今月13日から実際に搬入が始まる予定。さらに一部不通区間の残っているJR常磐線の全面開通を急ぐ考えを示した。

 また安倍首相はサプライズで地元の県立高校の卒業式に参加し、3年間仮設校舎で過ごした高校生たちの門出を祝った。