日テレNEWS
政治
2018年1月3日 21:14

民進・希望“統一会派結成”へ協議スタート

民進・希望“統一会派結成”へ協議スタート
(c)NNN

今月22日に召集される通常国会に向けて、民進党と希望の党の幹部は名古屋市内で会談し、国会での統一会派の結成に向けた協議をスタートさせた。

協議は民進党と希望の党の幹事長と国会対策委員長が出席し、名古屋市内で約2時間行われた。この中で両党は、安倍一強政治に対峙(たいじ)するため、野党ができる限り国会での連携を強めていく必要性について一致したという。その上で、来週も引き続き統一会派の結成に向けて協議することを確認した。

一方、民進党は立憲民主党にも統一会派結成を呼びかけているが、立憲民主党は「希望の党と会派を組むことはありえない」と拒否している。民進党は改めて申し入れを行い、協議を呼びかけていく方針だが、3党での統一会派の実現は難しい情勢。