×

細田博之前衆院議長が死去 官房長官や自民党幹事長など歴任

2023年11月10日 13:38

官房長官や自民党幹事長などを歴任した細田博之前衆議院議長が10日、都内の病院で亡くなりました。79歳でした。

岸田首相
「心から哀悼の誠をささげたいと思います」「今日までの細田前議長のご努力に心から敬意を表したいと思います」

細田氏は、通商産業省勤務や議員秘書を経て、1990年の衆議院議員選挙で初当選。

内閣官房長官や自民党の幹事長などを歴任し最大派閥・現在の安倍派の会長もつとめました。

2021年に衆議院議長に就任しましたが、先月に会見で、脳梗塞の症状が出たことを明らかにし、体調不良を理由に議長を辞任すると表明しました。細田氏はいわゆる統一教会をめぐり関連団体の会合に出席したものの「問題はない」と主張していました。