×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 同性婚制度化「社会が変わってしまう」岸田首相発言に謝罪と撤回求める

同性婚制度化「社会が変わってしまう」岸田首相発言に謝罪と撤回求める

2023年2月8日 15:01

岸田首相が同性婚の制度化を、先週、「社会が変わってしまう課題だ」と発言したことについて、野党側は8日の国会で謝罪と撤回を求めました。

岸田首相は同性婚の制度化をめぐる自身の発言について、「議論自体を否定するわけではなく、社会が変わることになるので幅広い議論が重要」という趣旨だと真意を説明しました。

立憲民主党・岡本議員「(同性婚を認めると)社会が変わってしまう、この表現もやはり当事者からは非常にネガティブな表現として受け止められております。この点も謝罪と撤回を求めたいと思います」

岸田首相「全ての国民に幅広く関わる問題であるという認識のもとに、社会が変わるということを申し上げたわけであります。これは決してネガティブなことを言ってるのではなくして、もとより議論を否定している、こういったものではありません」

また、岸田首相はLGBT・性的マイノリティーの人たちへの理解を促進するための法案について、「自民党でも提出に向けた準備を進めることを確認している。見守りたい」と述べ、前向きな姿勢を示しました。