×

北杜市長選 大柴元県議が出馬意向固める 「今のままではいけない」 近く表明へ 山梨県

2024年5月13日 16:07
北杜市長選 大柴元県議が出馬意向固める 「今のままではいけない」 近く表明へ  山梨県

今年11月の任期満了に伴う北杜市長選挙に元県議の大柴邦彦氏が立候補する意向を固めたことが分かりました。

複数の関係者によりますと、大柴氏は13日までに自身の後援会関係者に次の北杜市長選へ立候補する意向を伝えたということです。

大柴氏は現在66歳。

2020年に県議を3期目の途中で辞職し前回の市長選に立候補しましたが、現職と新人4人による争いとなる中、現職の上村英司市長に107票の僅差で敗れました。

大柴氏は取材に対し「市政は今のままではいけないと思っているが出馬についてはまだ言えない」としていて、近く正式に立候補を表明する考えです。

現時点で市長選に立候補を表明している人はいませんが、現職の上村氏について関係者からは「6月開会する市議会でなんらかの発言がある可能性がある」とする声が上がっています。

    山梨放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 政治
    • 北杜市長選 大柴元県議が出馬意向固める 「今のままではいけない」 近く表明へ 山梨県