日テレNEWS
社会
2014年10月4日 0:35

“今年最強クラス”台風18号が北上中

“今年最強クラス”台風18号が北上中
(c)NNN

 大型で非常に強い台風18号が日本に向けて北上している。台風18号は、今年最強クラスと言われており、週明けには近畿や関東に上陸するおそれが出ている。強風域に入っている沖縄の南大東島は暴風域に入るとみられており、役場では職員が夜を徹して警戒を続けている。現地の村役場から久野村有加記者が中継する。

 3日午後9時過ぎに暴風警報が出された南大東島では、大きく木がしなるほどの強風でよろめいてしまうほどだが、雨も激しく吹き付けるようになった。

 地元の気象台によると、南大東島では3日午後10時18分に最大瞬間風速26.1メートルを観測した。現在、波浪警報と暴風警報雷・高潮注意報が出されている。雨と風はこれからさらに強まり、4日は最大瞬間風速が65メートル、波の高さは12メートル、1時間に50ミリ程度の雨が予想されており、雨を伴った激しい風が吹く見込み。