日テレNEWS
社会
2017年1月19日 21:00

皇宮警察の武道大会 両陛下が観戦

皇宮警察の武道大会 両陛下が観戦
(c)NNN

 皇室の警護を行う皇宮警察の創立130周年を記念する武道大会が開かれ、天皇皇后両陛下が観戦された。

 皇室の護衛と皇居などの警備を行う皇宮警察は、去年、創立130周年を迎えたことを記念し、19日、皇居内の武道場「済寧館」で武道大会を開いた。

 天皇皇后両陛下は、まず弓道場で弓道の競技を観戦した後、天皇陛下が生まれた1933年に完成した木造の道場で、柔道と剣道の試合をご覧になった。

 大会には皇宮警察の護衛官以外にも、御用邸を管轄する神奈川、静岡、栃木3県警の警察官も参加していて、両陛下は熱戦に大きな拍手を送られていた。

 天皇陛下は帰り際に、「大変よい試合を見せて頂いてありがとう」と感想を話し、喜ばれていたという。