日テレNEWS
社会
2018年7月12日 1:32

真備町で局地的に強い雨 住民から不安の声

真備町で局地的に強い雨 住民から不安の声
(c)NNN

岡山県では11日、局地的に強い雨が降り、全世帯の半分以上が浸水した倉敷市真備町の住民からは不安の声が聞かれた。

大気の状態が不安定となり大雨注意報が出された倉敷市。4600戸が浸水した真備町に強い雨が降った。

記録的な大雨で決壊した大小8か所の堤防の中には、いまだに川の水がそのまま住宅街に流れ込んでいるところもある。

幸いこの強い雨は30分ほどでやみ、住宅などへの被害はなかった。