日テレNEWS
社会
2021年1月7日 12:21

七草がゆの調理方法 百貨店がSNSで配信

七草がゆの調理方法 百貨店がSNSで配信
(c)NNN

1月7日は「七草の節句」です。大阪の百貨店では、SNSを使って七草がゆの調理風景の配信が行われました。

無病息災を祈り、1月7日の朝にセリやナズナなど7種類の春の野草を入れて食べる七草がゆ。大阪・梅田の阪神百貨店では、今年は自宅で七草がゆを作って楽しんでもらおうと、店員らがSNSを通じて調理の方法を配信しました。

阪神梅田本店・鈴木健三さん「七草を通してお客様に毎日の幸せに対して少しでもヒントになればと思い今回はオンラインで開催すると」

七草がゆは正月で弱った胃腸を休める効果があるとも言われていて、コロナ禍だからこそ健康を祈り、食べてもらいたいとしています。