日テレNEWS
社会
2021年1月19日 16:05

東京1240人 重症者155人で過去最多

東京1240人 重症者155人で過去最多
(c)NNN

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で、新たに1240人の感染が確認されました。重症者は12人増えて155人となり、過去最多となりました。

東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの1240人で、都内の感染者は7日連続で1000人を超えていて、感染者数が比較的少ない火曜日としては、今月5日の1278人に次いで、2番目の多さとなりました。

重症者は、12人増えて155人となり、過去最多となりました。感染者の年代別では、20代が282人で最も多く、65歳以上の高齢者も217人いました。

直近7日間の感染者数の平均は1540.1人で、先週12日の1768.7人から減少していますが、依然として高い水準にあり、都の担当者は、「一時の2000人台から減ったからといって、気を緩めず行動して欲しい」と話しています。