×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 誕生から30年「道の駅」 全国1204駅…年間利用者2億人以上 “道の駅ファン”が選んだ人気の駅は?

誕生から30年「道の駅」 全国1204駅…年間利用者2億人以上 “道の駅ファン”が選んだ人気の駅は?

2023年8月2日 19:50
話題になっているニュースの歴史やルーツを紹介する「ヒモトクっ」。誕生から30年を迎える「道の駅」についてひもときます。

「道の駅」は国土交通省に申請し登録されることで名乗ることができます。道の駅が誕生したのは1993年。誕生のきっかけは「鉄道のように道路にもトイレがある駅があってもいいのでは」という提案だとされているということです。30年前は全国で103駅しかありませんでしたが、今は1204駅まで増えています。そして、年間の利用者は2億人以上、年間売上額は約2500億円に上るということです。

最初は旅の途中で通過する「道沿いの休憩施設」が主な役割でしたが、10年ほど前から地元の食材が味わえるなど、道の駅自体が「旅の目的地」に変化。さらに「観光の拠点」となり、さらには、有事の際の「防災拠点」としての機能など“新たな顔”をもつ場所も増えています。

個性あふれる道の駅が誕生する中、道の駅ファンが選んだ“訪問回数ランキング”が発表されています。栄えある1位は…?

※詳しくは動画をご覧ください。(8月2日放送『news every.』より)