日テレNEWS
スポーツ
2022年7月9日 14:47

「完璧すぎる流れ!」前日2併殺打の楽天・小深田大翔が先制タイムリー

「完璧すぎる流れ!」前日2併殺打の楽天・小深田大翔が先制タイムリー
先制タイムリーを放った楽天・小深田大翔選手

◇プロ野球パ・リーグ 楽天-西武(9日、楽天生命パーク)

楽天が小深田大翔選手のタイムリーなどで西武から2点を先制しました。

楽天は初回、先頭の西川遥輝選手がフォアボールで出塁します。

続く2番・小深田選手の打席で西川選手が盗塁に成功すると、小深田選手が西武先発・スミス投手の高めのストレートを捉え、タイムリー3ベースヒットに。前日の試合で2つの併殺打とチャンスを生かせなかった小深田選手が楽天に先制点をもたらしました。

その後楽天は、浅村栄斗選手の内野ゴロの間に1点を追加。初回に西武から2点を奪いました。

小深田選手の活躍にSNSでは「小深田大翔、マジで凄いバッター」「遥輝盗塁からの小深田スリーベースは完璧すぎる流れ!!!」「みたかぁぁぁ!これが小深田じゃ」といった声が上がっています。