×
ニュース
テレビ
ラジオ
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
ABSあきたアプリ
SNS

夕方から暴風雪と高波に警戒を

2023年12月16日 11:51
夕方から暴風雪と高波に警戒を

急速に発達する低気圧の影響で、県内は夕方から17日の夜にかけて暴風が吹き沿岸では大荒れとなる見込みです。暴風雪や高波に警戒が必要です。

日本海にある低気圧が17日にかけて急速に発達しながら東へと進み、強い冬型の気圧配置となる見込みです。

これにともない沿岸では、夕方から17日の夜遅くにかけて西寄りの風が非常に強く吹き、大荒れとなる見込みです。

17日にかけて予想される最大瞬間風速は沿岸で35メートルです。

暴風による建物への被害や吹雪による交通への影響、また海上では高波に警戒が必要です。

JRは羽越線を夕方から一部の列車を区間運休とするほか、男鹿線の運転を午後9時ごろから見合わせます。

また17日も羽越線は新屋と山形県の吹浦の間で終日運転を見合わせるほか、五能線でも区間運休が発生する見込みです。

    掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。
    Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved