×

蒲郡市と幸田町が地元を舞台にしたショートフィルム制作 映画制作のノウハウを学べるプロジェクト参加者を募集

2024年4月5日 18:21

町村合併70周年の幸田町と、市政70周年の蒲郡市が、それぞれの街をオールロケ地とした映画祭出品用のショートフィルムを制作することになりました。

それに併せて、映画・ドラマ制作のノウハウを学びながら、実際のショートフィルム制作にも関わることができるプロジェクトを開始し、参加希望者を募集しています。

参加者は、数回の講義を受けた後、インターンシップとして制作現場を体験。その後、企画募集とプレゼンテーションを経て、実際に作品を制作するということです。参加費用は1万円。

応募締切は5月6日。定員は15人で、幸田町と蒲郡市に在住・在勤などで関わりがあり、街を愛している人なら誰でも応募可能ということです。

  • 中京テレビNEWS NNN
  • 蒲郡市と幸田町が地元を舞台にしたショートフィルム制作 映画制作のノウハウを学べるプロジェクト参加者を募集