×

もういくつ寝ると? 早くも「門松」設置 高さ2.2メートル 辰年の飛躍を期待 福井市・大安禅寺

2023年11月16日 11:27
もういくつ寝ると? 早くも「門松」設置 高さ2.2メートル 辰年の飛躍を期待 福井市・大安禅寺
もういくつ寝るとお正月?=16日午前9時ごろ、福井市田ノ谷町

 今年も残すところ1か月余り。福井市の大安禅寺では早くも門松が登場し、新年を迎える準備が着々と進んでいます。(11月16日)


 同寺では16日、住職や庭師など7人が山門に門松を設置しました。高さは2.2メートルあり、竹を中心に松や梅、杉など7種類の植物が飾り付けられていて、竹の傾き具合や全体のバランスを細かく確かめながら完成させました。

 副住職の髙橋玄峰さんは「竜が高く飛ぶことによって、皆様により幸せな1年、活気あふれる1年を迎えてほしい」と、来年の干支にちなんだ飛躍を期待しました。

 北陸新幹線開業も見据え、コロナ禍前を上回る3万人の参拝客を見込んでいて、門松は来年1月14日まで飾られるということです。

    福井放送 福井放送
    • FBC NEWS NNN
    • もういくつ寝ると? 早くも「門松」設置 高さ2.2メートル 辰年の飛躍を期待 福井市・大安禅寺