×

「資金倍増計画がある」有名人の名前を名乗りSNSでウソの投資話 1200万円をだまし取られる 福岡

2024年4月2日 20:58
「資金倍増計画がある」有名人の名前を名乗りSNSでウソの投資話 1200万円をだまし取られる 福岡
博多警察署

有名人を名乗る人物らから「資金倍増計画がある」などとウソの投資話を持ちかけられ、福岡県久留米市に住む63歳の男性が1200万円をだまし取られました。

警察によりますと、福岡県久留米市の63歳の会社代表の男性が2月26日ごろ、SNSに表示された投資に関する広告をクリックしたところ、有名人の名前を名乗る人物から「優良株に関する知識を共有しませんか」とメッセージが送られてきました。

SNSのグループに招待され、アシスタントを名乗る人物から「資金倍増計画がある」「オイル投資に興味はないか」などと持ちかけられました。

男性は指示通りに投資サイトにアカウント登録し、その後、カスタマーセンターからだという英語名のアカウントから口座を指定され、3月14日ごろから27日ごろにかけてネットバンキングで4回にわたりあわせて1200万円を送金しだまし取られました。

サイト上では利益が出ていることになっていて、男性が金を引き出そうとしたところ、連絡が取れなくなったため警察に相談しました。

男性は警察に対し「投資の話を持ちかけられる前に教えてもらった株の情報で実際に利益が出たので信じてしまった」という趣旨の話をしているということです。

警察はSNS上での投資話は詐欺の可能性があるとして「面識のない人にお金を振り込まないで」と呼びかけています。

  • FBS NEWS NNN
  • 「資金倍増計画がある」有名人の名前を名乗りSNSでウソの投資話 1200万円をだまし取られる 福岡