×

ニュース

ニュース

6月8日の夜に南海フェリーに乗った女性が行方不明 捜索は続くも手掛かりはまだ見つからず【徳島】

6月8日の夜に徳島港から和歌山港に向かっていたフェリーに乗っていた徳島市内に住む23歳の女性が、行方不明になっていることが分かりました。 徳島海上保安部などによりますと、6月8日午後10時ごろ、徳島港を出港した南海フェリーの「かつらぎ」が、9日午前0時すぎに和歌山港に入港した際、下船する予定だった徳島市内に住む23歳の女性の行方が分からなくなりました。 フェリーの中には、この女性のものとみられる傘が後部作業甲板上の立入禁止区域内に残されていました。 徳島海上保安部などでは、女性が海中に転落した可能性があるとして、巡視船3隻と航空機1機で、フェリーの航路を中心に捜索を行いましたが見つからず、日没のため捜索を終了しました。 現在も女性の捜索は続いていますが、手掛かりはまだ見つかっていません。 この女性に関しては、6月9日に家族から警察に行方不明者届が提出されていました。

18:35