×
  • NIB NEWS NNN
  • 「正月が近づいてきたな」島の児童生徒がもちつき大会 田植えから収穫まで体験《長崎》

「正月が近づいてきたな」島の児童生徒がもちつき大会 田植えから収穫まで体験《長崎》

2023年12月4日 12:13
「正月が近づいてきたな」島の児童生徒がもちつき大会 田植えから収穫まで体験《長崎》

五島市の小中学校で子どもたちによるもちつき大会が開かれました。

せいろで蒸したもち米を臼と杵で付きあげます。
五島市玉之浦小中学校で行われたもちつき大会には、児童生徒と保護者など150人が参加しました。

農業の尊さを体感しようと、10月からもち米の田植えや収穫を実施。

その集大成として餅つきを行いました。

参加した子ども
「餅にあんこを入れて閉じるところがむずかしい」
「もう年末になって、正月が近づいて来たなと感じる。毎年とてもおいしい」

もちはそれぞれが自宅に持ち帰ったということです。