×

「自分の命も周りの命も大切に」佐世保小6同級生殺害事件から20年…いのちを見つめる集会《長崎》

2024年6月1日 18:06
「自分の命も周りの命も大切に」佐世保小6同級生殺害事件から20年…いのちを見つめる集会《長崎》

佐世保市の小学校で6年生の女子児童が同級生に殺害された事件から1日で20年を迎え、「いのちを見つめる集会」が開かれました。

(決意のことば)
「自分の命も周りの人の命も大切にし支えあう5年生」

佐世保市立大久保小学校で開かれた集会には全校児童や保護者、地域住民らおよそ160人が出席し、亡くなった児童に黙とうを捧げました。

2004年6月1日。

当時小学6年生の女子児童が同級生の女子児童からカッターナイフで切りつけられ殺害されました。

( 黒田 優一校長)
「自分の命も周りの命も、命は1人に1つしかない。」

事件の現場だった「いこいの広場」には亡くなった児童が大好きだったというヒマワリが手向けられ、関係者は事件の教訓を伝えていく決意を新たにしました。

    • NIB NEWS NNN
    • 「自分の命も周りの命も大切に」佐世保小6同級生殺害事件から20年…いのちを見つめる集会《長崎》