×
  • NIB NEWS NNN
  • 長崎ランタンフェスティバル 媽祖行列で賑わう 航海安全の神を唐寺へ運ぶ江戸時代の様子を再現《長崎》

長崎ランタンフェスティバル 媽祖行列で賑わう 航海安全の神を唐寺へ運ぶ江戸時代の様子を再現《長崎》

2024年2月11日 19:11
長崎ランタンフェスティバル 媽祖行列で賑わう  航海安全の神を唐寺へ運ぶ江戸時代の様子を再現《長崎》

長崎市で開かれているランタンフェスティバルで11日、メーンイベントのひとつ「媽祖行列」が行われました。

「媽祖行列」は江戸時代、中国からの貿易船が長崎に入港している間、航海安全の神「媽祖」を唐寺に運ぶ様子を再現しています。

11日は、船から運び出す「菩薩揚げ」が行われ、媽祖の守護神、順風耳と千里眼が演舞を披露、
華やかな中国衣装のおよそ100人が市内中心部を歩きました。

媽祖像を船に戻す「菩薩乗せ」は18日に行われます。