×

“泳げないカバ”モモが30歳に 人間でいえば還暦 お祝いに4キロのスイカ《長崎》

2024年3月6日 20:55
“泳げないカバ”モモが30歳に 人間でいえば還暦 お祝いに4キロのスイカ《長崎》

西海市の長崎バイオパークで人気のカバのモモが6日30歳の誕生日を迎えました。
人間で例えると、還暦の60歳。節目の日を、多くの来園者が祝いました。

「モモちゃんおめでとう」
6日30歳の誕生日を迎えたのは、長崎バイオパークで人気のカバのモモです。

国内で初めて人工哺育で育てられ、泳げないカバとして一躍有名になりました。

人間で例えると、還暦の60歳を迎えたモモ。

食欲は衰えず、今も大の食いしん坊で、6日は沖縄から取り寄せた好物のスイカおよそ4キロをおいしそうに食べていました。

熊本から
「かわいかった。きょう少しご機嫌斜めだったけどスイカ食べてくれてよかった」
福岡から
「60歳まですごい。死ぬまで元気にここで暮らしてくれたらいい」

カバの平均寿命はおよそ40年から50年。
これからもモモは来園者らに笑顔を届けます。

    • NIB NEWS NNN
    • “泳げないカバ”モモが30歳に 人間でいえば還暦 お祝いに4キロのスイカ《長崎》