×
  • NIB NEWS NNN
  • 歩き回ったり寝転がったり チーター「カイト」一般公開始まる 九十九島動植物園森きらら《長崎》 

歩き回ったり寝転がったり チーター「カイト」一般公開始まる 九十九島動植物園森きらら《長崎》 

2023年12月4日 20:15
歩き回ったり寝転がったり チーター「カイト」一般公開始まる 九十九島動植物園森きらら《長崎》 

佐世保市の九十九島動植物園「森きらら」でオスのチーターの一般公開が始まりました。

体長およそ1.5m、9歳になるオスのチーター「カイト」です。

2日から一般公開が始まりました。

森きららにはカイトと もう1頭のメスのチャームが9月に仲間入りし屋外展示場に出る練習を続けていました。

チャームは10月から、その後、カイトも展示場の環境に慣れて公開され、歩き回ったり、寝転がるなどの様子が見られるということです。

九州でチーターが見られるのはここ、森きららと大分のアフリカンサファリの2か所だけ。

森きららでは午前がチャーム午後がカイトと入れ替えて公開しています。