×

島根県知事「誠に遺憾」 韓国野党代表が日本政府の中止要請を無視し竹島に上陸 

2024年5月14日 19:19
島根県知事「誠に遺憾」 韓国野党代表が日本政府の中止要請を無視し竹島に上陸 

韓国野党の代表が5月13日、日本政府の中止要請を無視し、島根県の竹島に上陸しました。こうした動きを受け、島根県は日本政府に対し、再発防止を求めていくとしています。

竹島に上陸したのは韓国野党「祖国革新党」の曺国(チョ・グク)代表です。

曺国代表は韓国の国旗を掲げ、日本が竹島の領有権を主張するのは「戦争犯罪を正当化しているのと同じだ」と謝罪を求めたほか、日本との関係を重視する尹(ユン)政権を「親日を超えて、日本を崇拝している」などと強く批判しました。これを受け、日本政府は5月13日、韓国政府に強く抗議したということです。

また島根県丸山達也知事は、
「日本政府は竹島問題について国際法に基づき平和的な解決を求めており、韓国のこうした動きは誠に遺憾であります。島根県としては韓国のこうした動きに対して、政府がき然とした姿勢で対応されることを強く望みます」などとコメントし、日本政府に対し、再発防止に向けた取り組みを要望するとしました。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 島根県知事「誠に遺憾」 韓国野党代表が日本政府の中止要請を無視し竹島に上陸