×

100万球の光で園内を彩る!とっとり花回廊“フラワーイルミネーション”で夢のようなひとときを 鳥取県南部町

2023年11月10日 19:08
100万球の光で園内を彩る!とっとり花回廊“フラワーイルミネーション”で夢のようなひとときを 鳥取県南部町

今年も光が恋しいシーズンを迎えました。鳥取県南部町のとっとり花回廊では、100万球の光が輝く“フラワーイルミネーション”が始まりました。それを前に11月8日に内覧会が開かれました。

この時期に欠かせない、とっとり花回廊の「フラワーイルミネーション」。今年のテーマは、「メモリー~自然と光のハーモニー~」で、中国地方最大級となる100万球のLED照明が園内を彩ります。

全長100メートルの「さくらトンネル」には、10万球の電球が使われています。また、「ヨーロピアンガーデン」の中には、ミニドームとツリー、可愛い動物たちとの撮影スポットもあります。

さらに、ハイビスカスの色合いを基調にした「水上花壇」。地元の小中学生がプログラミングした光の動きで幻想的な光景が広がります。そして、米子高専の生徒によるAI技術を導入した体験型イルミネーション。マイクに向かって叫ぶと音声を認識し、色が変化します。

来園者
「きれい。楽しい気分になった」

「素晴らしいですね。きれいですね」

「すごくきれいで今(子どもが)4か月なんですけどいろいろキョロキョロ見ててすごく楽しいみたいです」

園内にはイルミネーションで装飾された「フラワースタートレイン」も。夢のようなひとときが満喫できます。

とっとり花回廊 山口康介園長
「(新型コロナが)5類になって初めてのイルミネーションになります。今までなかなか思い切って外に出れなかった皆さま。ぜひこのイルミネーションにおこしいただいて,皆さまに元気をお届けしたいと思います」

週末を中心に冬の花火が夜空を彩る「フラワーイルミネーション」。来年1月8日(月・祝)まで行われる予定です。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 100万球の光で園内を彩る!とっとり花回廊“フラワーイルミネーション”で夢のようなひとときを 鳥取県南部町