×

「さわやかです、癒されます」県の内外から訪れた観光客がこの時期ならではの美しい自然を満喫 鳥取県江府町

2024年5月14日 19:20
「さわやかです、癒されます」県の内外から訪れた観光客がこの時期ならではの美しい自然を満喫 鳥取県江府町

5月14日の山陰各地は初夏を感じるスッキリとした清々しく気持ちが良い天候に恵まれました。

鳥取県江府町にある奥大山の木谷沢渓流(きたにざわけいりゅう)では、まぶしい日差しの下、新緑が鮮やかに輝いていました。5月14日は、平日にもかかわらず県の内外から観光客が訪れ、大山のブナ林などで森林浴を楽しんだり、渓流をバックに記念撮影したりしながら、この時期ならではの美しい自然を満喫していました。

訪れた人
「神戸から(来ました)かなりきれいですね。最高です」

「さわやかです。水の音とかそういうのも癒されます」

5月14日の山陰各地の最高気温は、鳥取市で22.9℃、島根県松江市で21.2℃などとなっています。しかし、朝と日中との温度差が20℃を超えた場所もあり、鳥取県日南町茶屋では温度差が22.9℃に達しました。寒暖差が大きい中、引き続き体調の管理が必要となっています。

山陰地方は、5月15日も最高気温が25℃以上の夏日となるところもあるなど週末までほとんど晴れるとみられますが、空気も乾燥するため火元への注意も必要です。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 「さわやかです、癒されます」県の内外から訪れた観光客がこの時期ならではの美しい自然を満喫 鳥取県江府町