×

「布団から出たくない」 山陰地方のほとんどの地点で今季最低気温更新 鳥取県・島根県

2023年11月13日 19:27
「布団から出たくない」 山陰地方のほとんどの地点で今季最低気温更新 鳥取県・島根県

急激に気温が下がった山陰地方。各地で今季の最低気温を更新し、寒さに備える人の姿が見られました。

11月13日の山陰地方は冬型の気圧配置となり、上空に強い寒気が流れ込んだ影響で、各地で気温が低下。

鳥取県鳥取市 6.0℃、鳥取県米子市 5.1℃、島根県松江市 6.1℃、鳥取県日南町茶屋 0.4℃など、鳥取県内は全ての観測地点で、1島根県もほとんどの観測地点で今季最低を更新しました。

そんな中、鳥取駅前では、上着を羽織ったり友人同士で身を寄せ合ったりして寒さをしのぎながら通勤・通学する人の姿が見られました。

市民
「今日(11月13日)異常に寒いなと思って、部屋着もいつも薄着だったんですけど、今日からトレーナーとかいっぱい出して、風邪ひかないようにしようと」

「朝からずっと寒くて、もう布団から出たくないくらい、本当に寒くて」

一方、島根県松江市では、午前中は強い雨が降り、防寒着に加えて傘をさす人の姿が見られました。またこの雨の影響で島根県東部では一時、土砂災害警戒情報も発表されました。

通勤客
「寒いです。ちょっと風が冷たいので首を温かくしようかと思って」

「雨が降ると急に寒くなって手もかじかんでます。厚手の物を着て風邪引かないように気を付けたいと思います」

そんな中、寒くなった時に立ち寄りたくなるのが足湯。鳥取県湯梨浜町にある東郷湖そばの足湯には、暖を求める人たちがいました。

利用者
「気持ちいいです。下半身の方は温かくて上の方はちょっと風があるから寒いですけど」

「温かいですよ。もうすぐ30分くらいになります」

利用者は、ゆっくりと足湯に浸かり、冷えた体を温めていました。また、足湯の隣には、源泉を購入できる「温泉スタンド」も。

100円で95リットルの源泉で購入でき、利用者は持参したタンクの中に次々とお湯を入れていきました。

利用者
「温泉に来ればいいですけれども、その時だけで、帰る時は寒いでしょう。家だったらこれで温まってすぐに家でゆっくりできるし」

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 「布団から出たくない」 山陰地方のほとんどの地点で今季最低気温更新 鳥取県・島根県