×

【中継】「光と音が砂像を彩る幻想的な世界」 砂の美術館でプロジェクションマッピング 一足先にお伝え! 鳥取県鳥取市

2023年12月8日 18:45
【中継】「光と音が砂像を彩る幻想的な世界」 砂の美術館でプロジェクションマッピング 一足先にお伝え! 鳥取県鳥取市

鳥取市の『鳥取砂丘 砂の美術館』では12月9日から、この時期だけの特別なイベントが始まります。光と音が砂像を彩る幻想的な世界。一足先にその様子を中山リポーターに伝えてもらいます。

◇ ◇

(中山リポーター)
鳥取市にある鳥取砂丘 砂の美術館からお伝えします。砂の美術館は、砂で世界旅行をコンセプトにしていて、今回で14回目。今回のテーマは、『砂で世界旅行・エジプト編』です。

会場には、エジプトの代表的な建造物や文化などを表現した作品20点のが並んでいます。作品のなかには、エジプトの首都カイロの市場を表した砂像が展示されていて、にぎやかな様子が再現されています。また、エジプトを代表する「ナイル川」もあり、エジプトに行った気分を存分に味わえます。

◇ ◇

ここからは、砂の美術館の西村さんとお伝えします。

砂の美術館の西村さん
「よろしくお願いします」

中山リポーター
「こちらの砂の美術館、毎年この時期は、特別な夜になるんですよね」

砂の美術館の西村さん
「はい、展示している砂像に映像を映し出し、立体的に演出する『3Dプロジェクションマッピング』を行っているんです」

中山リポーター
「それが12月9日から始まるということで、今回は、一足早く見せていただけるんですが、どのような内容になっているんですか?」

砂の美術館の西村さん
「はい、今年は「ザ・ドリームオブエジプト」と題し、エジプト神話の世界観をベースにした物語を上映します」

この3Dプロジェクションマッピングは、12月9日から12月24日まで鳥取市の砂の美術館で行われています。精巧な砂像を光と音で彩る幻想的世界が繰り広げられています。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 【中継】「光と音が砂像を彩る幻想的な世界」 砂の美術館でプロジェクションマッピング 一足先にお伝え! 鳥取県鳥取市