×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 「スリップしそうで危なかった」 山陰地方22の地点で今季最低を記録 列車に遅れも 鳥取県・島根県

「スリップしそうで危なかった」 山陰地方22の地点で今季最低を記録 列車に遅れも 鳥取県・島根県

2023年12月22日 18:17
「スリップしそうで危なかった」 山陰地方22の地点で今季最低を記録 列車に遅れも 鳥取県・島根県

信号で止まることができずスリップする車。最低気温が-1.4℃となった12月22日朝の島根県松江市ではー。

高井リポーター
「午前8時半の松江市です。下から吹き上げるように強い雪と風が吹きあげています。車も慎重に走りを進めています」

吹雪のため視界が悪くなり自転車を降りて歩く人の姿も見られました。

通行人
「信じられないです。凍っていてスリップしそうだったので危なかったです」

上空1500mにー12℃以下の強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が続いた山陰地方。22日午前8時ごろの鳥取市では時折晴間が見られたものの、厳しい冷え込みとなりました。

しかし、午後には天気が一変ー。

中本リポーター
「午後3時の鳥取市です。ついさきほどから風に乗って大粒の雪が降り始めてきました」

鳥取市でも雪が強まりました。JR山陰本線では雪と風により30分ほど列車の遅れが発生。また、大雪が予想されることから夕方以降山陰本線の鳥取~米子間、伯備線の新見~米子間などで普通列車と特急列車の運転を順次取りやめることが発表されました。

学生
「汽車がなかったので早く帰ってきました。今親の迎えを待ってます」

京都に帰る人
「大雪って書いてあったので早めに帰ろうかなと。残念ですね」

12月22日の最低気温は
(島根県)
・飯南町赤名:-4.6℃
・松江:-1.4℃
・出雲:-1.4℃

(鳥取県)
・智頭町智頭:-5.7℃
・日南町茶屋:-5.0℃
・米子:-1.6℃
など山陰地方22の地点で今季最低を記録しました。また積雪は島根県邑南町瑞穂で44センチ、大山町大山で39センチを観測しました。

ウェザーニューズによりますと、12月22日夜から12月23日未明にかけて雪雲が山陰地方に降りて来るため、22日夜遅くに雪が強まるということです。

12月23日午後6時までの予想される24時間降雪量は、いずれも多いところで島根県の平野部で25センチ、山間部で35センチ。鳥取県の平野部で25センチ、山間部で40センチとなっています。