×

太鼓の達人で「目指せ!全国の舞台」ねんりんピックの正式種目 eスポーツの愛媛県代表選考会

今秋開催される「ねんりんピック」で初めて正式種目に採用されたeスポーツの、愛媛県代表を決める選考会が今治市で開かれました。 イオンモール今治新都市で行われた「太鼓の達人ドンダフルフェスティバル」の県代表チーム選考会には、60歳以上の27人が参加しました。 「太鼓の達人」は曲のリズムに合わせてバチで太鼓を叩く音楽ゲームです。 選考会は3人1組のチームに分かれて合計得点を競う方式で行われ、参加者は画面に次々と出てくるマークに合わせて、タイミング良く太鼓を叩き高得点を目指していました。 ねんりんピックは60歳以上が対象のスポーツと文化の祭典で、今年初めてeスポーツが正式種目として採用されました。 この大会で優勝したチームは、10月に開催される鳥取県大会に愛媛県代表として出場します。

6月16日 16:35