×

道内でも被害広がる 4人が“健康被害”の疑い 小林製薬の「紅麹」使った健康食品

2024年4月3日 7:02
道内でも被害広がる 4人が“健康被害”の疑い 小林製薬の「紅麹」使った健康食品

小林製薬が販売した「紅麹」を使った健康食品について道内であわせて4人が、健康被害が疑われる症状を訴えていることがわかりました。

摂取との因果関係はわかっていません。

札幌市保健所によりますと健康被害が疑われる症状を訴えたのは札幌市内に住む50代の女性です。

女性はことし2月上旬から小林製薬が販売した紅麹を使用した健康食品を摂取したところ、腎臓に障害が出る症状を訴え現在も通院中だということです。

道内では、ほかにも函館などで3人が尿の色の異常や腎機能の低下などの症状を訴えていて、道内で健康被害が疑われるのはこれで4人目となります。

摂取と症状の因果関係はわかっていませんが、保健所では回収命令が出ている小林製薬の3つの健康食品を摂取後、体調不良の人は医療機関を受診し、相談するよう呼びかけています。

    • STV NEWS NNN
    • 道内でも被害広がる 4人が“健康被害”の疑い 小林製薬の「紅麹」使った健康食品