×

0:37

頭蓋骨のようなもの見つかる 捜索願いが出ていた登山者か 浦河町

浦河町の山の中できのう、白骨化した人の頭蓋骨のようなものが見つかりました。 この場所では今年2月に、59歳の男性の捜索願いが出ていて、警察は関連性を調べています。 きのう午後5時過ぎ、浦河町上杵臼の山の中で、遭難者の捜索活動を行っていた警察官が白骨化した人の頭蓋骨のようなものを発見しました。 警察によるとこの場所では今年2月26日、山へ登山に入ったとみられる函館市の大屋聡さん59歳が行方不明になっていて、家族から捜索願いが提出されていました。 警察はきょうも頭蓋骨が大屋さんのものの可能性も含めて現場付近を捜査する予定です。

5:30