×

食用の菜の花「ナバナ」出荷 お浸しや天ぷらやパスタなどに 豊後高田市・大分

2024年1月30日 19:20
食用の菜の花「ナバナ」出荷 お浸しや天ぷらやパスタなどに 豊後高田市・大分

大分県豊後高田市で、いま食用の菜の花「ナバナ」の出荷が行われています。

県内一のナバナの産地、豊後高田市では60軒以上の農家で栽培しています。

こちらは「花飾り」という品種で、先月から収穫が始まりました。
鮮やかな黄色い花が特徴の菜の花ですが食用の場合は花が開く前に収穫されます。
今シーズンは株も大きく、濃い緑色で例年以上の良い出来に仕上がっているということです。
おひたしを始め、天ぷらやパスタなどにしてもおいしいそうです。

◆農家 近藤佐市さん
「料理も簡単なので、ぜひ豊後高田のナバナを食べてもらいたい」

豊後高田市では、5月上旬までに県内や福岡を中心に約20トンの出荷を見込んでいます。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 食用の菜の花「ナバナ」出荷 お浸しや天ぷらやパスタなどに 豊後高田市・大分