×

大分県内 4月倒産件数・負債額 前月上回る「今後中小企業の倒産が増える可能性がある」

2024年5月15日 12:11
大分県内 4月倒産件数・負債額 前月上回る「今後中小企業の倒産が増える可能性がある」

大分県内の4月の企業の倒産について、件数・負債総額いずれも前の月を上回ったことがわかりました。

民間の信用調査会社・東京商工リサーチ大分支店によりますと、県内の4月の倒産件数は前の月より2件多い6件でした。
このうちの2件が新型コロナの影響による倒産だったということです。

一方、負債総額は8億7700万円で、こちらも前の月を上回っています。
金額が最も多かったのは由布市のミネラルウォーター製造業「ゆふいんAP」で、3億6000万円でした。

今後については「物価高と人件費上昇分の価格転嫁が難しい中小企業の倒産が増える可能性がある」としています。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 大分県内 4月倒産件数・負債額 前月上回る「今後中小企業の倒産が増える可能性がある」