×

バレンタインデー 感謝の気持ちをスィーツに込めて コロナ禍明けて売り場は大にぎわい 大分

2024年2月14日 19:35
バレンタインデー 感謝の気持ちをスィーツに込めて コロナ禍明けて売り場は大にぎわい 大分

2月14日はバレンタインデーです。
大分県大分市の商業施設ではバレンタインのスイーツを買い求める人でにぎわっていました。

◆TOS柴田真里キャスター
「ハッピーバレンタイン!ということで大分市のアミュプラザおおいたにはバレンタイン用のコーナーが設けられていて、午前中から売り場の前には買い求める人の姿が見られる」

◆客
「奥さんにあげようかと思って。いつもありがとう。家事とかしてくれてありがとうという気持ちをあげたい」

大分市のアミュプラザおおいたには大分初上陸の店や地元の人気スイーツ店など5店舗がバレンタインの期間限定で出店しています。原材料の高騰などの影響で価格は去年より1割ほど高いそうですが連日、多くの人でにぎわっているということです。

◆JR大分シティ井上功也さん
「昨年と比べてもコロナ禍が明けてという状況もあり非常に多くのお客に来館いただいていていろいろとお求めいただいている状況」

こちらのバレンタインイベントは15日まで開かれています。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • バレンタインデー 感謝の気持ちをスィーツに込めて コロナ禍明けて売り場は大にぎわい 大分