×
テレビ大分
  • TOS NEWS NNN
  • ガソリン181.8円  前の週より1.4円高く2週ぶりの値上がり 値上げ幅は全国2位 大分

ガソリン181.8円  前の週より1.4円高く2週ぶりの値上がり 値上げ幅は全国2位 大分

2023年12月13日 19:16
ガソリン181.8円  前の週より1.4円高く2週ぶりの値上がり 値上げ幅は全国2位 大分

2週ぶりに値上がりとなりました。
大分県内のレギュラーガソリンの販売価格が発表され平均で181.8円でした。

石油情報センターは13日、最新のガソリン価格などを発表しました。
それによりますと、11日時点の県内のレギュラーガソリンの平均販売価格は1リットルあたり181.8円で、前の週より1.4円値上がりしました。
値上がりは2週ぶりとなります。
また、値上げ幅の大きさは、秋田県に次いで全国2位となっています。

また、灯油の県内の平均販売価格は18リットルあたり2165円で、前の週より17円高くなりました。

石油情報センターはガソリン、灯油ともに来週も小幅な値上がりを予想しています。