×
テレビ大分
  • TOS NEWS NNN
  • インフルエンザ感染拡大続く 警報基準を大きく上回り県が警戒呼びかけ 大分

インフルエンザ感染拡大続く 警報基準を大きく上回り県が警戒呼びかけ 大分

2023年12月13日 18:57
インフルエンザ感染拡大続く 警報基準を大きく上回り県が警戒呼びかけ 大分

インフルエンザの感染が拡大しています。
大分県内に警報が出されているインフルエンザ、最新の感染者数は前の週の1.56倍となっていて県が警戒を呼び掛けています。

県によりますとインフルエンザについて12月10日までの1週間に県内58の医療機関から3115人の感染が報告されました。
1医療機関あたりでは53.71人で前の週の1.56倍となっていて、警報基準の30人を大きく上回っています。

保健所別では西部が最も多く74.6人、次いで東部が61.58人、南部で57.6人などとなっています。

一方、新型コロナも感染者が増えていて1医療機関あたり4.02人と前週の1.42倍で3週連続で増加しています。