×

トリニータ ホームでいわきに完敗 片野坂監督「足りない部分が多くみられたゲーム」大分

2024年4月22日 18:25
トリニータ ホームでいわきに完敗 片野坂監督「足りない部分が多くみられたゲーム」大分

大分トリニータは21日、ホームにいわきFCを迎えました。

◆大分トリニータ 片野坂知宏監督
「我々にとって足りない部分が多くみられたゲームだったと思います」

前半をスコアレスで折り返し迎えた後半1分。トリニータは藤原のパスに抜け出した宇津元がセンタリング。
しかし、キャプテン・渡辺のシュートはキーパーに防がれ、この決定的なチャンスを生かしきれません。

すると14分でした。ボールを奪いに行った弓場、微妙な判定を受けて、いわきにフリーキックが与えられます。

これが、先制点のきっかけとなりました。キーパー浜田の中途半端なクリアからこぼれ球を押し込まれてしまいます。

この試合、フィジカル面でいわきに圧倒されたトリニータ。29分にも追加点を奪われ0対2で完敗です。

これでホーム3試合、勝利がありません。

次節は九州ダービー。28日にアウェイでロアッソ熊本戦です。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • トリニータ ホームでいわきに完敗 片野坂監督「足りない部分が多くみられたゲーム」大分