×

テレビ信州

夏の高校野球長野大会 ベスト4出そろう 準々決勝で長野日大と長野俊英が勝利

夏の高校野球長野大会の準々決勝残り2試合が21日に松本市で行われ、ベスト4が出そろいました。 第1試合は、長野日大と東海大諏訪の一戦。試合が動いたのは4回、東海大諏訪が相手の悪送球で先制点を奪います。 しかしその直後の5回、長野日大はタイムリーツーベースで同点に追いつくと…。 3番・小山のヒットで逆転に成功。1点差を守り抜いた長野日大が「2対1」で、3年ぶりの準決勝進出を決めました。 第2試合は、長野俊英が強豪・佐久長聖を「4対1」で破り、初の準決勝進出です。 これでベスト4が出そろいました。準決勝は今月24日に松本市で行われる予定です。第1試合は赤穂と長野俊英、第2試合は長野日大と小諸商業の対戦です。

日テレNEWS NNN

18:31