日テレNEWS
カルチャー
2011年10月16日 21:58

スマイレージ、サブメン全員昇格で7人に

スマイレージ、サブメン全員昇格で7人に
(c)NNN

 アイドルグループのスマイレージが16日、神奈川・横浜BLITZで新曲「タチアガール」の発表イベントを開催し、サブメンバーとして活動していた勝田里奈(13)、竹内朱莉(13)、田村芽実(12)、中西香菜(14)の4人が正式メンバーに昇格することが発表された。

 4人は発表前から感極まって嗚咽(おえつ)を漏らす中、映像メッセージとしてプロデューサーのつんく♂(42)から昇格を伝えられると、現メンバーと新メンバーがともに抱き合って号泣。7人体制になってから初のシングル「プリーズミニスカポストウーマン」を12月28日にリリースすることも発表された。

 中西は「絶対に選ばれないと思っていたんですけど、選ばれてうれしいです」と言葉を詰まらせながらあいさつ。竹内は「4人でせっかく仲良くなってきたから、受かったらいいねと言っていた。すごくうれしいです!」と喜びを爆発させた。

 和田彩花(17)は“日本一スカートが短いグループ”のリーダーらしく「これからは同じ丈のスカートを早く一緒にはきたいです」と歓迎の言葉をおくった。

 イベント後の会見で“シンデレラの生まれ代わり”を自称する福田花音(16)は「私ほどかわいくてキャラの濃い子がいないのが残念。対抗できるようなおかしなキャラがいてくれたら」と語ったが、竹内は「シンデレラとかにはならないです。小さいころからプリンセスとかそこまで好きじゃなかったので。大丈夫です」ときっぱりとキャラ設定を拒否した。

 和田は「倍くらいの人数になったので、迫力も出せるように頑張りたい。このメンバーで絶対有名になって、モーニング娘。さんより有名になりたいです!」と事務所の先輩グループをライバルに定め、気合を入れた。