日テレNEWS
カルチャー
2012年3月15日 13:11

安めぐみ、Wデーはどら焼き!「甘ックス」

安めぐみ、Wデーはどら焼き!「甘ックス」
(c)NNN

 タレントの安めぐみ(30)が15日、JR東日本・東京駅一番街にある「東京キャラクターストリート」で行われた新規3店舗オープン記念イベントに駆けつけた。

 同ストリートは、「日テレ屋」といったテレビ局のグッズショップのほか、「スヌーピー」などのキャラクターグッズショップが多数軒を連ねる人気エリア。16日に「ハローキティショップ」「ミッフィースタイル」「K−spot produced by KIDDYLAND」が新たにオープンし、総数21店舗となる。

 「小さいころから、文房具やぬいぐるみとかいろんなキャラクターグッズを集めていました」という安は、一帯を見渡して「駅とは思えない夢のような場所」と瞳をキラリ。記念セレモニーでは、ハローキティやミッフィーなどのぬいぐるみがぎっしり詰まった巨大宝箱をカギ形パネルを使ってオープンし、店舗の開店を祝った。

 4月14日には、東京駅一番街に「東京おかしランド」がグランドオープンする。安もおかしには目がなく、14日のホワイトデーは夫の東MAXことTake2の東貴博(42)からお返しで「毎年、“東MAX”という焼き印が押してある『どら焼き』をくれるんです。きのうもそれでした」と報告し、味について聞かれると「甘いですね。“甘ックス”で」と報道陣にリップサービスした。

 俳優の小栗旬と結婚した女優の山田優が会見で「小栗優」になった喜びを語っていたが、同じく新妻の安も「入籍して名前が変わるっていうのが、すごく新鮮で。保険証とか名前が変わったのを見たとき、すごいうれしかったので。(心境は)分かります」と共感していた。