×

櫻坂46キャプテン・菅井友香が卒業発表 “心に正直に生きたい” 「最大の功労者」「感謝しかない」の声

2022年8月22日 22:16
櫻坂46キャプテン・菅井友香が卒業発表 “心に正直に生きたい”  「最大の功労者」「感謝しかない」の声
卒業を発表した櫻坂46のキャプテン・菅井友香さん
女性アイドルグループ・櫻坂46でキャプテンを務める菅井友香さん(26)が22日、公式ブログでグループから卒業することを発表しました。

櫻坂46が改名する前のグループ・欅坂46が結成された2015年に1期生メンバーとして選出された菅井さん。当時からグループ改名後の今まで、ずっとキャプテンを務めてきました。

ブログでは「私 菅井友香は、2022年のツアーファイナルをもって卒業させて頂くことになりました。沢山考えた上での、前向きな卒業です!」と報告。「誰もが認めるキャプテンらしいキャプテンにはなれなかったかもしれませんが、私なりに考え尽くした上で その都度最善だと思う行動をしてきました。信じてついてきてくださったみなさん、一緒に歩んでくれたメンバーのみんなに 沢山ありがとうを伝えたいです」とつづっています。

■卒業まで約2か月「最後の一瞬まで」決意明かす

また、卒業を決断した理由として「信頼している戦友である1期生の存在と 可愛くて頼もしい2期生のみんなの成長を実感し、 安心してグループの未来を託したいと思えたからです。 そして、1人の人間として 今までの経験を大切にしながら もう一度自分らしく、心に正直に生きたいという思いが芽生えました」と心境を明かしました。

卒業までは約2か月で「櫻坂46の菅井友香でいられる最後の一瞬まで、少しでもグループの力になりたいです」と決意を語っています。

SNSでは菅井さんの卒業発表に「最大の功労者」「感謝しかない」などの声が寄せられています。

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 櫻坂46キャプテン・菅井友香が卒業発表 “心に正直に生きたい” 「最大の功労者」「感謝しかない」の声