×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 松山ケンイチ「ムロさんが映画タイトルを…」 ミスを暴露されたムロツヨシ「大変申し訳ない」

松山ケンイチ「ムロさんが映画タイトルを…」 ミスを暴露されたムロツヨシ「大変申し訳ない」

2022年8月30日 22:59
松山ケンイチ「ムロさんが映画タイトルを…」 ミスを暴露されたムロツヨシ「大変申し訳ない」
松山ケンイチさん
俳優の松山ケンイチさん(37)、ムロツヨシさん(46)、満島ひかりさん(36)、吉岡秀隆さん(52)、荻上直子監督(50)が、映画『川っぺりムコリッタ』のプレミアム上映イベントに登場。主演の松山さんが、撮影の休憩中に起きたムロさんとのエピソードを明かしました。

映画は、「ひっそりと暮らしたい」と無一文で引っ越してきた孤独な男・山田(松山ケンイチさん)が、生と死のはざまで明るく生きる住人たちとの交流を描く物語です。

撮影の休憩中に、昼食に行ったという松山さんとムロさん。そこで店員にサインを求められたそうで松山さんは、「僕ら2人でサインを書いて。せっかくだから映画の題名を書きましょうよ」とムロさんに映画タイトルをお願いしたところ、「『川っぺりムロリッタ』(※正式タイトルは『川っぺりムコリッタ』)って書いてたんですよ!」とムロさんのミスを告白。

現場に戻り、その出来事を松山さんが監督に伝えたそうで、「監督が“ムロツヨシー!!!”と、鬼の形相で怒ってましたね」と暴露。このエピソードに対してムロさんは、「それは言い訳させてほしい。大変申し訳ない」と謝罪し、会場は笑いに包まれました。