日テレNEWS
経済
2020年5月1日 21:41

持続化給付金 きょうから申請受け付け開始

持続化給付金 きょうから申請受け付け開始
(c)NNN

新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少した中小企業などを対象に国が最大200万円支給する「持続化給付金」の申請受け付けが始まりました。

事業の継続を支えるための「持続化給付金」は新型コロナウイルスの影響で、ひとつきの売り上げが前の年の同じ月と比べて50パーセント以上減少した中小企業や個人事業主に給付されます。

持続化給付金は最大で中小企業には200万円、個人事業主には100万円、給付されます。

1日に開設された専用のホームページから申請が可能で、昨年分の確定申告書類や売り上げの台帳などの必要書類の写しが必要になります。

経済産業省によりますと、1日に申請した分については、早ければ大型連休明けの8日にも支給される見通しだということです。