日テレNEWS
経済
2021年11月5日 15:21

BluAge 学生21人の内々定取り消し

BluAge 学生21人の内々定取り消し
(c)NNN

スマホ向け不動産検索アプリを運営するベンチャー企業が、学生21人の内々定を取り消していたことがわかりました。

不動産検索アプリを展開する「BluAge」は、4月から9月にかけて学生47人に採用の内々定を通知していましたが、10月2日になって、このうち21人の内々定を取り消しました。内定解禁日の翌日になって、突然、就職先が未定となった学生からは困惑の声があがっています。

会社側は、最大で50人を目標とする新卒採用計画を持っていましたが、その後、採用プロセスが進む中で、結果的に9月末までに26人に内定を絞ったということです。一方、「内々定という社会通念への認識も不足していて、学生への十分な説明に欠いていた」としています。

内々定を取り消した学生21人には、個別に対応しているということです。