×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 巨人軍で活躍…ロシア出身・スタルヒン投手のドキュメンタリー映画上映 モスクワ国際映画祭

巨人軍で活躍…ロシア出身・スタルヒン投手のドキュメンタリー映画上映 モスクワ国際映画祭

2022年8月29日 10:28
巨人軍で活躍…ロシア出身・スタルヒン投手のドキュメンタリー映画上映 モスクワ国際映画祭

先週開幕したモスクワ国際映画祭で、日本のプロ野球黎明(れいめい)期に東京巨人軍などで活躍した、ロシア出身のスタルヒン投手のドキュメンタリー映画が上映されました。

「青い目の日本人―ヴィクトル・スタルヒン伝説―」。

スタルヒン氏はロシア革命に巻き込まれ、幼少期に家族とともに日本に亡命したロシア人で、戦前・戦後と日本のプロ野球黎明期に投手として大活躍しました。

映画は、日本とアメリカに住む2人の娘が、一時はスパイ容疑もかけられた父・スタルヒンの栄光と苦悩をたどる内容で、製作したウクライナ出身のゲオルギエフ監督は、現在の国際情勢に重ね合わせ、作品の意義を次のように強調しました。

ゲオルギエフ監督「これは反戦映画だ。日本人もロシア人もアメリカ人も(映画から歴史を)学んでほしい」

作品の一般公開は29日からで、来月2日に審査結果が発表されます。