日テレNEWS
国際
2022年2月22日 10:48

英政府“感染者の法的隔離義務撤廃”を発表 24日から

イギリス政府は21日、新型コロナウイルスの感染者に求めている法的な隔離義務を撤廃すると発表しました。

イギリスの人口の大部分を占めるイングランドでは、今月24日から新型コロナウイルスの検査で陽性になっても隔離が強制されなくなります。感染が確認された場合、5日間の自宅待機などが推奨されますが、法的拘束力はなくなります。

イギリス・ジョンソン首相「規制は経済、社会、精神面、子どもの人生に大きな犠牲を強いる。これ以上、その犠牲を払う必要はない」

ジョンソン首相はこのように述べ、パンデミック前の生活に戻ることの重要性を強調しました。

イギリスでは先月、1日あたりの新規感染者数が20万人を超えましたが、直近の7日間の平均では4万6000人程度で推移しています。