日テレNEWS
国際
2013年8月12日 22:19

深刻な電力不足で3日間エアコン禁止 韓国

 猛暑に襲われている韓国で、電力の供給がピンチに陥っている。

 韓国でも暑さが続いているのに加え、不正が発覚した原子力発電所が稼働を停止するなどしたため、電力不足が深刻化している。これを受け、韓国政府は12日からの3日間、「最悪の電力危機」だとして、公共機関のエアコン使用を原則として禁じた。

 11日、首都・ソウルで行われた電力危機対策会議で、尹相直資源相は、「原発があと一基でも稼働を停止した場合、計画停電が必要だ」と述べている。