日テレNEWS
国際
2015年1月9日 11:15

米・キューバ国交正常化 初交渉は21日

 アメリカ政府は8日、キューバとの国交正常化を巡る初めての交渉を、今月21日からキューバの首都・ハバナで行うことを明らかにした。

 アメリカ国務省のサキ報道官は、21日と22日にキューバとの初回の協議を行うと発表した。アメリカ側からはジェイコブソン国務次官補が出席する。まずは、今後の交渉の進め方や、国交が正常化した場合に設置される大使館の機能などについて話し合うことにしている。

 アメリカ国内では野党・共和党などに国交正常化への反対論が強く、国務省も交渉の見通しについてはコメントを避けている。