日テレNEWS
国際
2020年5月17日 12:19

オバマ氏「責任あるそぶりさえ…」政権批判

アメリカのオバマ前大統領が16日、トランプ政権の新型コロナウイルス対策を念頭に、「責任あるそぶりさえ見せていない」と批判しました。

オバマ前大統領「(政権の)多くの人々は、責任あるそぶりさえ見せていない。世の中をよくできるかは、皆さん次第なのだ」

大学の卒業式にビデオメッセージを寄せたオバマ氏は、「社会や民主主義は、お互いを思いやった時だけ機能する」とも述べ、トランプ政権下で進む「国民の分断」に改めて懸念を示しました。

一方、ホワイトハウスは直後に声明を出し、「トランプ大統領は、前例のないウイルス対応で、多くの命を救った」などと反発しています。