日テレNEWS
政治
2010年11月14日 0:14

APEC首脳会議 共通の成長戦略話し合う

APEC首脳会議 共通の成長戦略話し合う
(c)NNN

 アジア太平洋地域の21の国と地域が参加するAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の首脳会議が13日、横浜市で開幕し、共通の成長戦略について話し合われた。

 APECで成長戦略について話し合われるのは初めてで、バランスの取れた成長に向けて各国が構造改革を行っていくことや環境に配慮した産業を作るなど、具体的な内容について認識を共有した。その一方で、「それぞれの事情を踏まえて戦略を考えるべきだ」との意見や各国の貿易の収支の不均衡の問題を提起する首脳もいるなど、具体的な目標で足並みをそろえるにはまだ課題も多く残っている。

 2日目の会議では、APEC域内の自由貿易圏実現に向けた議論が行われる予定で、菅首相も積極的な姿勢を強調している。菅首相は、議長として自由貿易圏への具体的な道筋をつけたいところだ。しかし、足元の日本国内には異論も抱えていて、菅首相は外交手腕と指導力の双方を問われることになる。